(続)とある最底辺歯科医の戯れ言集

日本語が不自由な歯科医師のろくでもないお話 コメントは承認制

歯科大学-学費

どの歯学部がお得なのか?賢い選択とは? 平成30年度入学版

文科省からデータが発表されたのでやっと計算することが出来るようになった。 このブログで何度も書いていることだが、最近では特に私立歯科大学は格差の拡大が著しい。 国家試験合格率が低い底辺は学費を下げて競争力を維持しようとしているところもある。 …

私立歯学部の学費について(H30年度入学版)

はい、お待たせしました。 各私立大学の来年度入学生の学費を調べてみました。 おそらくこれで間違ってないとは思いますが、間違いがあればコメントお願いします。 北海道医療大学 定員80名 6年総額 2460万円+教材費180万円程度 http://www.hoku-iryo-u.ac.…

平成29年度入学版歯科大学情報まとめ

手抜きシリーズ 今回はまとめ ここ最近かなり色々な物を書いてきたのでそれをまとめておく。 歯科大学へ進学を考えている人に 人生は1回しかない。 後悔しない選択をして頂きたい。 特に私立に進学する場合は注意が必要。 留年生、国試浪人生の中で20代を浪…

どの歯学部がお得なのか?賢い選択とは? 平成29年度入学版

毎年やってるシリーズ。 今の私立大学は学費もバラバラで合格率もバラバラ。 昔のようにある程度かたまった状態ではない。 そこでどの大学に入学すればお得そうなのか?というのを明らかにしようとしている。 計算方法等色々言いたい人は多いみたいだが、私…

どの歯学部がお得なのか?平成28年度入学版

ある方がコメント欄に、重要な情報開示されてますよーと教えてくれた。 以前、この情報がないと困る!とお話ししていたあれ。 平成27年度の各大学歯学部の入学状況等 http://www.mext.go.jp/component/a_menu/education/detail/__icsFiles/afieldfile/2016/0…

私立歯学部の学費について(H28年度入学版)

去年の9/30に書いたブログ spee.hatenablog.com がハイペースで検索、閲覧されている。 こういった各大学での比較はあまり他にないようで受験生や父兄等が閲覧しているものと思われる。 ただし、これはあくまで今年入学した学生用なのでデータが古い。 来年…

どの歯学部がお得なのか? 賢い選択とは?

はじめに 国家試験合格率の低迷や留年率の増加等、本人や父兄にとって非常に心配な状況は今後とも続くだろう。 私立大学歯学部の学費は確かに高い。 が、最近では定員割れなどの影響から国家試験成績下位校で学費を下げる所が多く出てきている。ただし、授業…