(続)とある最底辺歯科医の戯れ言集

日本語が不自由な歯科医師のろくでもないお話 コメントは承認制

変わった検索キーワード(6月編)

変わった検索キーワードでこのブログに到達している人がいる。

今回は6月の変わった検索キーワードを少し紹介したい。

 

きつい 歯学部 留年

やばい 歯科 私立

万年定員割れの底辺大学

国公立の歯学部は優秀か

国試はあまくない

成功体験の押しつけ

歯学部の学費はなぜ高い

歯科大を卒業して国家試験に落ちても何かメリ

私立歯学部どこがバランス良い

私立歯学部助教のボーナス

1年生と6年生の歯の違い

2015 中原一族 批判 歯学部

 

そりゃ私立の歯学部で留年すれば学生自身も辛いかもしれんが親が辛い。1年余分にかかるだけで何百万もまたボンクラに費やすことになるからね。

私立が全部やばいわけでもないんじゃないかね。

万年定員割れの底辺大学にM歯科大学は入らない。そう定員超過して文科省に怒られるぐらいだからね。

国公立の歯学部は優秀か?偏差値70以上を優秀と定義するなら、日本の歯科大学は一校も優秀じゃないよ。

35%落ちる国試はあまくない。ちょっと事故れば落ちる。

歯学部の学費はなぜ高い?そりゃ私立は学費で教員の給料も附属病院の赤字も全部諸々埋めて黒字にする必要があるからに決まってるでしょ。国立が安いのは当然国民の税金。

むかーしの国試の成功体験の押しつけをしてくる先輩歯科医っているよね?過去問何周したとか。そんな古い情報あてになるか、って話。

歯科大を卒業して国家試験におちても何もメリットはない。単に歯に詳しいおっさん、おばちゃんになるだけ。国家試験に受からないと意味が無い。all or noneなの。

私立歯学部バランスって何のバランスよ?かわいい女の子とイケメンのバランスか?

私立歯学部助教のボーナスって知るか!

1年生と6年生の歯の違い は意味不明

中原一族を批判したつもりはないが、中原sが学内向けに書いた国家試験合格率低迷の言い訳はツッコミ処満載だったな(私は卒業生ではない)。

 

まあ、面白い検索キーワードで来てる人がいるもんだ。