(続)とある最底辺歯科医の戯れ言集

日本語が不自由な歯科医師のろくでもないお話 コメントは承認制

アナログのデンタル10枚法をそのままスキャンするには

ちょっと今までとは毛色が違う話なんだが、

おそらく私と同じミスをする人が現れる可能性があるので

メモ的に書いておく。

 

今回は国家試験とか卒業とか一切関係ないからね!

 

 

うちの歯科医院もやっとレントゲンをデジタルに移行するので

今までの膨大なアナログ10枚法をどうするか考える必要が出た。

うちは定期的に来てくれる患者さんのフルマウントを1年に1回程度撮っている。

つまり来院歴10年なら10枚ある。

その他にも根治後とか色々あるわけだが、これをデジタルに一気にしたいと考えるのは

まあ当然のことだろう。

 

いまはフィルムスキャナーなんてなくても充分高性能だし、いけるだろ!

というわけで、いつもキャノンなんでキャノンのスキャナーを注文。

キヤノン フラットベッドスキャナ CanoScan9000F MarkII

アマゾンで21000円ぐらい。安い安い。

そして次の日に来て使ってみたんだが、

フィルムスキャンできる面積がかなり小さい。

 詳細は以下のリンクから

cweb.canon.jp

なんと、56×220mmしかスキャンできない・・・。

どうやってもフィルムが見切れるのよね。

 Σ(゚д゚lll)ガーン

 

何世代か前のスキャナーはもっと広い面積スキャンできたのに・・・。

どういうこった。いや、よく調べなかった私が悪いんだが。

 

 

仕方無いので、他社のスキャナー探してたらありましたありました。

EPSONのGT-X980

 

 

EPSON A4フラットベッドスキャナー GT-X980 6,400dpi CCDセンサー A4対応

EPSON A4フラットベッドスキャナー GT-X980 6,400dpi CCDセンサー A4対応

 

 

以下のリンクを見て頂けるとわかるが

最大で203×254mmのフィルムスキャン可能!

圧倒的や!

www.epson.jp

しかし、これは高い。50000円以上しやがる・・・。

と思ってAMAZONみてたら旧世代のGT-X970が2台だけあった。

値段は1万円ほど安い42000円ぐらい。

フィルムスキャンの面積に関しては同じ面積。

即ポチる!

 

EPSON Colorio フラットベッドスキャナー GT-X970 6400dpi CCDセンサ A4対応

EPSON Colorio フラットベッドスキャナー GT-X970 6400dpi CCDセンサ A4対応

 

 

 

2日後

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

さっそくスキャン。

うまくスキャンできるか・・・

もう2万円ドブにすてとるんやで(大阪風

 

めっちゃ綺麗にスキャンできる・・・

しかも10枚フルマウントそのままで。

 

EPSON最高!!!!

 

いままでCanonびいきで(m´・ω・`)m ゴメン…

 

というわけで今、デンタルをひたすらスキャンする作業をしています・・・。

なのでブログの更新は遅くなると思う。

みんなも間違ってCanon買うなよ!

いや、普通のスキャンならCanonで充分なんだけど

デンタル10枚をスキャンするならEPSON

よろしく!

 

 

 

追記

よく調べたらデンタルを一枚一枚ちまちまとデジタルに取り込む装置があった。

 こんなもん買うより、EPSONで全然いける。

デンタル10枚をモノクロで600dpiで取り込んでjpgで保存して16MBぐらい。