(続)とある最底辺歯科医の戯れ言集

日本語が不自由な歯科医師のろくでもないお話 コメントは承認制

冬はやっぱりタッチペン

いやー寒いよね!

今回は全く国試と関係ない?話。

 

冬になると寒くて手がかじかむ。

スマホを外で使っていると、指が段々動かなくなってくる。

 

というわけでやはり手袋をしたい、したいが、

スマホ用の手袋はやっぱ操作性が悪い・・・・。

 

文字を書きたいわけではない。

色々選択できればいいんだよね。

後はゲームがしっかりできるか。

というわけで私はスマホ用の手袋もしているが、

さらにタッチペンを使ってる。

 

タッチペンも色々あるわけだが、大体滑りが悪くゲームに向かない。

 

 

手袋+タッチペン最強

 

 

色々使ってみたのだが、これに行き着いてからはずっとこれ。

静電容量タイプでは一番使いやすいと思った。

結構スラスラ感。

まあ、静電容量タイプの場合、結構真上から押さないと認識しないし、いまいち滑りが悪いことが多い。このペンはそういったストレスが少ない(ないとは言ってない)。

 

 

しかも安い。6本で1200円ぐらい。

タッチペンてポケットなんかにいれておいて、

いつの間にか、あれ?どこいった?ということが良くあるので

1本の単価が安いってことは非常に重要と思っている。

高いタッチペンほど馬鹿な買い物はない。

まあ、紛失しやすい私だが、人にお勧めしてあげたりしても

1年でやっと1回お替わりで、まだ余ってる。

 

冬を乗り切る

コートに1本タッチペン!

あると便利ですよー。

 

まあ今日はこれだけ。ではでは。