(続)とある最底辺歯科医の戯れ言集

日本語が不自由な歯科医師のろくでもないお話 コメントは承認制

ご愛顧有り難うございます。

先日、某私立大学の教授の講演会に行ったときの話

 

私立大学の教授は何人かに1人講演会の時に国家試験の事を話す。

今の現状をよく知らない開業医に諭すように話す人もいれば

歯科医師会に対してややけんか腰で話す人もいる。

 

今回の教授も途中で国家試験の話になった・・・・。

いつもならボーッと聞きながす所なのだが

今回は違った!!

それは

 

 

 

 

資料がこのブログからやん・・・・

 

いや、別に引用しちゃ駄目というわけではなくて

こういう先生もこのブログ見てるのねえ

というのが感想

 

なぜわかったかは秘密だが確実。

 

ご愛顧有り難うございます。

生暖かい目で合格率の話をされる先生を拝見しておりました。

 

案外、大学の上の先生も見ている?のかな?

まあそれで以後の書く内容が変わることは一切ないが励みにはなるのかも

 

 

 

 

ascii.jp

あの立川シネマシティのお話。

凄く面白くてわくわくした。

なかなか遠くていけないけど、いずれ何かで爆音巡礼したい。