読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(続)とある最底辺歯科医の戯れ言集

日本語が不自由な歯科医師のろくでもないお話 コメントは承認制

(速報)歯科医が過剰だから合格基準引き上げクル━━━━(゚∀゚)━━━━?

headlines.yahoo.co.jp

 

歯科医師が2029年に約1万4000人過剰となるという推計を厚生労働省がまとめた。厚労省は文部科学省と連携し、歯学部定員の削減や国家試験の合格基準引き上げを検討する。

 歯科医師は14年で約10万人おり、20年間で約2万人増えた。開業する歯科医師も多く、診療所数は約6万9000で、「(5万店超の)コンビニエンスストアより多い」と指摘される。競争激化から診療所の経営が厳しさを増す中、不必要な診療が行われたり治療が長引いたりする懸念がある。

 厚労省は、将来の歯科医師の過不足を把握するため需給見通しを試算した。現行の歯科医師数や国家試験の合格者数から、将来の歯科医師数を推計。少子高齢化を踏まえた推定患者数や歯科医師が1日に診る患者数などから、必要となる歯科医師数を算定した。

 1日に診る患者数を厚労省や日本歯科医師会の調査を基に3段階で想定すると、17年は3100人不足~1万5600人過剰、29年は600~1万8100人過剰と幅が出た。厚労省の有識者検討会が、中間的な想定が精緻で妥当と結論づけたため、最終的な推計値は17年で1万1300人、29年で1万4100人過剰になるとされた。

 

今回は文科省と厚労省が協力してるみたいなんで本気モードなんですかね?

これ、厚労省のどこに載ってるのか、捜索中。(追記 みつけました。一番下)

 

29年で1万4100人過剰と書いてある。

毎年1000人国試合格者削ればクリアですが、来年から合格者数は1000人ですか?

 

いや、まあそうはならないだろうけど、本気で1500人は目指す気になったということなのかな?

ここ5年以内には1500人時代が到来してもおかしくないかもしれない。

 

歯科医になる数が減れば歯科医師会の人数もどんどん減って圧力団体として弱体化するでしょう。既得権益のために自分達を奈落に落とした歯科医師会にわざわざ入会する人も減るんじゃないですかね。

 

国家試験のさらなる締め付けより一層大学は厳しくなるでしょう。

そして歯科を目指す人はさらに減るかも。

折角ある程度学生が戻ってきたのにね。

こういう話が大々的に出るだけで受験者数は大幅ダウンで平成20~22年ぐらいの悪夢が再来するでしょう。

Yahooトップ効果をなめちゃいかん。

 

 

今度はもうどっか潰れるかもね・・・。

 

追記

ネタ元

www.mhlw.go.jp

騒いでる根拠となっている文章

http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-10801000-Iseikyoku-Soumuka/b.pdf

近年、歯科大学間で歯科医師国家試験合格率等に格差が生じていることを踏まえれば、医育機関としての質に差が生じていると言わざるを得ず、歯科医師の資質に影響を及ぼしかねない。例えば、 既に公表されている歯科医師国家試験合格率等の客観的指標などを参考に、医育機関としての機能と責務を十分に発揮できていない一部の大学については入学定員の削減を厳格に行うとともに、厳正な入学者の選抜基準に改めるべきである。

 

もう明らかに底辺狙い撃ちですね。

これで今年は絶対に合格率を良く見せないとやばくなったんじゃないですか?

大学国家試験担当教官各位

 

おそらく入学定員狙い打ちだろうけど、国試の成績悪ければ風評被害+国試の成績で入学する学生ガタ落ちの可能性ありそう。そして再度定員割れで入学定員削減のプレッシャーとかありそうだし。定員削減は数億単位で収入減の可能性あるだろうし。

というか上の記事は国家試験合格基準引き上げ?て書いてあるが文章読むと入学定員削減なんですが・・。どこ読んでこういう記事になったんですか?ヨミドクターさん?

 

関連資料

 

 

 

 

 

 

 

 

 

spee.hatenablog.com