(続)とある最底辺歯科医の戯れ言集

日本語が不自由な歯科医師のろくでもないお話 コメントは承認制

今日で3年

3周年

はい、9月1日。

今日でこのブログを立ち上げて丸3年経過しました。

途中で1回移転(はてなproへ移行してURLも変更)してます。

 

書き出したきっかけは歯科大学の現状を自分が知りたいと思ったからです。

まあその知識をまとめるためにどうせなら1人の物とせずブログとして書こうかな、ということで始めました。

 

最近は色々なお題を頂く事があります。

興味深くチャレンジしたいと思うものが多いですが

この前書いた内容等に関しても

やはり自分が得意とする領域以外だとイマイチかな・・・

と思ってしまうんですよね。

 

まあやはり歯科界全体!みたいな大きな話は1歯科医師である自分には難しいですね。

大きいシンクタンクとかじゃないとね。

 

4年目もマイペース 

4年目もマイペースに書きたいものを書きたい様に書く!

でいきたいと思いますが、さて、どうなるか・・・・。

というかブログがこんなに続いてるのは初めてかもしれない・・・です。

 

いつも殆ど推敲してません。

書き殴ってすぐアップ。

下手すると20分ぐらいで書いているのも結構多いです。

日本語が稚拙なのは、予めトップでお断りしております。

 

ちなみに3年前の記念すべき1本目は

 

spee.hatenablog.com

 でした。

うん、これこそ私らしい。予想は相当外してるし(笑)

しかし今では2回ぐらいで書いてるネタを4回にわけて書いてるのがなかなかです。

確か初日は40PVぐらいだった記憶があります。

3年で結構色々な方に閲覧頂く様になりました。

もうちょっとで移転してから150万PVです。

 

ではでは。

 

 

AMAZONさん 

ローマ人の物語久しぶりにまた全部読破しようか、どうしようか・・・。

なんでローマってこんな魅力的なんだろうか。