(続)とある最底辺歯科医の戯れ言集

日本語が不自由な歯科医師のろくでもないお話 

医科歯科.com ~増殖する光通信系歯科医院紹介ビジネス~

題名はちょっと学会の演題風に副題もつけてみた。

 

某所からネタを頂きました。

提供元の先生、誠に有り難うございます。

 

そのネタ

 

f:id:spee:20170912080750j:plain

え?姉妹サイト?

 

EPARKについては

過去のエントリー3つを参照して頂きたい

 

 

 

 

 

医科歯科.comへ行ってみよう


f:id:spee:20170912081202j:plain

 

確かにあるね。

しかもこれもJIMA取ってるのか・・・・

あ、いちおうちょっとぼかしてる。

しかし、よく見る感じのサイトだね。

 

トップページ下部にはよくある系の情報ネタ集、そして口コミが

これは後でチェックしてみるか

f:id:spee:20170912082046j:plain

 

 

運営会社をチェック

MRT NEO株式会社

あら?聞いたこと無いなー。

検索してみるか。

運営会社(歯科)│医科歯科.com

f:id:spee:20170912081423j:plain

 検索した結果これが引っかかってきた。

光通信キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

これかあ。

歯科予約サービス系のサイト、これは相当光通信の息がかかってるってことなんだろうねえ。

アイフラッグも検索してみたんだが、EPARKが全面的にトップページにでている。

アイフラッグ | 公式ホームページ

 

あ、ちなみに取締役に医師、歯科医師の方がいるのでそれもググってみたが・・・。これは個人情報になっちゃうので興味があれば皆さん各自でググってみてほしい。

 

歯科医院検索

60000件以上のデータベース・・・EPARKと同じだね。

当然同じデータ使ってるだろうから、契約してない歯科医院もごっそり載っている。

うん、EPARKと同じデータベースだわ。

 

試しに1件契約歯科医院をみてみた。

診療時間や口コミ等EPARK歯科とかなり近似した作りだが微妙に違う。

WEB予約のページに行くと@haisha-yoyaku.jpEPARK系メールアドレスが記載されており、EPARKと予約システムは完全に統合されている様だ。

 

未だに患者紹介時にサイト構築側がなんらかのキックバックを受け取っているとすると

保険診療を行う歯科医院が契約した場合、

療養担当規則に違反する可能性がかなり高い

と考えられるので注意をしてほしい。

 

f:id:spee:20170912084019j:plain

口コミ

さて、EPARK歯科ではステマが堂々と行われていることは多くの歯科関係者などの証言により明らかとなっている。

EPARKの口コミは、自院で行っていない施術内容に関する記載などが多い、また批判が一切なくヨイショばかりだ。

この医科歯科.comに関してはどうだろうか。

結構評価低めの辛辣な感じのコメントがある。

おそらくサクラではなく本当に受診した患者が書いたものなのだろう。

f:id:spee:20170912084830j:plain

ただしコメント数総数自体はEPARKより遙かに少なく1200件しかない。

EPARKのように定期的に口コミをAmazonギフト券などで釣れば大量のステマで簡単に覆われるだろう。それをやってないだけ良心的?なのだろうか?

 

歯のことQ&A

歯のことQ&A│医科歯科.com

質問を投稿して誰かがそれに答えるシステムの様だが、殆どのクエスチョンに対して誰も回答していない。

回答している場合でも一般人が一般人に回答している内容にしかみえない。 

取締役に歯科医師がいる割に全く機能していないシステムだ。

コメントやここら辺をみていても、このサイトがイマイチ活用されていないことが推測できる。

 

歯に関するお役立ち集 DENPRE

Denpre(デンプレ) | Denpre(デンプレ)は、 医療機関検索・歯科予約受付サイト 「医科歯科.com」がお送りする、 歯に関するお役だち情報をご提供するサイトです。

はい、よくある歯科系のネタ集。

医科系ではこの内容の整合性がよく問題になる。

内容が不正確であったりエビデンスが全くないといった事で複数の医療系サイトが閉鎖、休止に追い込まれている。

今回はどうだろうか?

歯科医師による監修がここでは行われている。

 

試しに読んでみたが、そこまで酷くは無い感じ。

他にも読んでみたが、内容として大きく違うな、と思う物は今の所なかった。

それほど深いわけではなく浅い内容。

踏み込んでいないからボロが出にくい、とも言えるとは思う。

まあ他にもしっかり読んでみないといけないだろう。

某先生のインタビューに関してはノーコメントとさせて頂く。

 

というかこういう内容のサイトが多すぎて1人ではとてもチェックできそうにない。

歯の教科書とかもあるしね・・・・。

どなたか、気になる所があればコメント欄かTwitterまで。

 

始めに戻る

始めに戻ってみよう。

メールには

医科歯科.comを設定するだけで10000円(最大)の謝礼

サイト内で上位表示する可能性

Q&A特集ページの紹介

と書いている。

メールについてるリンク先にいってみよう。

f:id:spee:20170912103728j:plain

 

過疎ってるからテコいれしよう、とことなんですかね?

とりあえず医科歯科.comも光通信系であることがはっきりしたわけで要チェックなサイトと言うことは間違いない。

今後EPARK歯科に近づいてく可能性が高いのではないだろうか?

 

 

終わりに

さて、自分の開業地域をみてみたが、明らかに契約歯科医院が増えているようだ。

確かにネット予約できるシステムは必要だとは思う。

しかし、私にはEPARK歯科と契約して集客upでWin-Winの関係を築くことができるとは思えない。

契約歯科医院さんはWin-Winな関係になってるだろうか?

いや、療養担当規則的にアウトかもしれないこの状況ではWin-Winにはなれるわけはないか。

この状況を延々静観しているように見える歯科医師会や厚労省はそろそろなんとかしないといけないんじゃないかな、と思うんですが、いかがなものでしょうか?

 

 

今までのEPARKシリーズ

EPARKで予約してみようかな・・・・

なんてここにたどり着いた一般の方

EPARK契約してみようかな?なんて思ってる専門職の方、

これを上から読んでみてそれでも気が変わらないようならどうぞご自由に。

EPARK歯科、これステマですよね?  

2016の11月に初めて書いたエントリー。

うちの歯科医院に電話で勧誘が来て、ふーん、そうなの、と何の気なしにネットを調べたら、思いっきりステマだろ、これ、ということを書いた。

コメント欄にもかなり多くのコメントを頂いた。

そしてそれが延々と繋がっていく・・・。

 

 

EPARK歯科の制作会社からDMCA攻撃きたよ。

上記のエントリーが2017の5月に制作会社からDMCAをくらった話 

最近色々な所で流行ってしまっているDMCA

DMCAって何?という方も是非読んでみて頂きたい

この時点でこのサイトが完全に黒である、ということがわかる

 

EPARK関連がはじめた「歯の教科書」が既視感満載

こういった歯科の知識を啓蒙するかのように見えるサイトも

実際は予約サイトへの流入に使われている。

そう、危ない・・・んですよ。

 

医科歯科.com~増殖する光通信系歯科医院紹介ビジネス~

EPARK歯科と実は姉妹サイトだった医科歯科.comの話

どこまでがEPARK関連なのかもうわからない・・・

 

EPARK歯科が全国1割の歯科医院制覇だってよ。

歯科医院との契約数が増加したって話。

EPARK側自身が発表した熱い自画自賛

 

ESTDOC(エストドック)って初めて聞いた!

がっちりマンデーに出てた予約サイト

あんたもほぼ真っ黒だろ・・・

テレビに法律すれすれなの出すんだなあ・・・

それからがっちりマンデーは一切見なくなった。

 

歯科のネット上口コミを再度考える 

岡山の歯科医の件で実際その医院で被害に会われた方の実例を踏まえつつ、

もう一度歯科ネット口コミを考えた

 

 

エンパワーヘルスケアの患者情報紛失

EPARK歯科の制作元が患者情報を大量に紛失したという雑な話

実はこれは一番最初の記事のコメントに衛生士さんが書いている患者情報を渡す

という所に繋がっている。

このエントリーのコメント欄内容はかなり重要。


侵食するEPARK歯科

 2018年4月に契約状況を再調査したらさらに増えてるという話

 

EPARK歯科契約状況を全国調査 

もういっそのこと全国の契約状況を調査したよ・・・

都会ほど契約率は高い傾向に。

 

EPARK歯科のいいね!はおかしい

EPARK歯科の口コミ評価は全く信用できませんという話 

口コミ25万件を完全調査!

 

EPARK歯科 twitterでもステマ用意?

twitterでも色々やってるんだよね。


深まる疑惑・・・・EPARKからだリフレのトラブル

 これがもし真実だとすると、どんだけなんだよ、という話。


EPARK歯科、契約歯科医院に課金させる巧妙さが凄い!

歯科医院が知らないところでEPARKGがgoogle my businessの情報をEPARK誘導専用電話番号とサイトに書き換えていたんじゃないかという疑惑

これ、歯科の事ですけど、医科やマッサージとかもそうだからね・・・。