(続)とある最底辺歯科医の戯れ言集

日本語が不自由な歯科医師のろくでもないお話 

タ大、東京地検にタッチダウンを決められる

速報キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

9月8日正午になって速報が来たと思ったら、なんとタ大ネタである。

しかも病院建設をめぐる特別背任で東京地検特捜部が強制捜査ときた。

www3.nhk.or.jp

日本大学の付属病院の建設工事に関連した契約をめぐって大学の関係者が大学側に損害を与えた疑いがあるとして、東京地検特捜部は背任容疑の関係先として、東京 千代田区にある日本大学の本部などを捜索し、強制捜査に乗り出しました。
特捜部は、国内最大規模の大学の事業をめぐる不透明な資金の流れについて実態解明を進めるものとみられます。

関係先として捜索を受けているのは
▽東京 千代田区にある日本大学の本部や
▽世田谷区にある大学の関連会社「日本大学事業部」などです。

関係者によりますと、日本大学の付属病院の建設工事に関連した契約をめぐって、大学の関係者が大学側に損害を与えた疑いがあるということで東京地検特捜部は8日午前、背任の疑いで強制捜査に乗り出しました。

日本大学のホームページによりますと、大学には17の学部があり在籍する学生は7万3000人余りと全国で最も多く、大学は医学部や歯学部に付属する4つの病院も運営しています。

また「日本大学事業部」は、11年前に大学が出資して設立した関連会社で、物品の共同調達や関連施設の管理・運営などを手がけ、民間の信用調査会社によりますと、去年の売り上げは68億円に上っています。

特捜部は捜索で押収した資料を分析し、国内最大規模の大学の事業をめぐる不透明な資金の流れについて実態解明を進めるものとみられます。

f:id:spee:20210908140653j:plain

最近日大は御茶ノ水にある病院を新しくしたわけだが、その工事に関する事だろうか?そこ歯学部もある所なんだけど関連性はあるのか?

今の所、サイトには何のコメントも発表されていないようだ。

www.nihon-u.ac.jp

 

追加の情報を待ちたいと思う。

とりあえず、患者さんや学生などに影響がなければよいのだが。

 

2021/09/09追記

あの理事長の自宅も捜索とな!!

www.sankei.com

日本大学の付属病院の建設工事をめぐり、巨額の資金が流出し、日大の関係者が日大側に損害を与えた疑いがあることが8日、関係者への取材で分かった。東京地検特捜部は同日、背任容疑の関係先として、東京都千代田区の日大本部や、杉並区にある田中英寿(ひでとし)理事長(74)の自宅などを家宅捜索。特捜部は押収資料を分析し、事業をめぐる資金の流れの解明を目指すとみられる。

ほかに捜索を受けたのは、日大の関連会社「日本大学事業部」(世田谷区)など。関係者によると、付属病院の建設工事に関する業者との契約をめぐり、不透明な資金の流れが見つかったという。

日大の事業計画によると、令和3年度予算は2657億円で、全国最大規模とみられる。国内で医学部や歯学部付属の病院を4つ、動物病院を1つ運営し、学生数は7万人超で全国最多。

日大事業部は平成22年に日大の100%出資で設立された株式会社。同社は、物品の共同調達や関連施設の管理・運営など幅広い事業を手がけている。

田中氏は昭和44年に日大経済学部を卒業後、日大に勤務。平成20年から理事長を務めている。日本オリンピック委員会(JOC)副会長などを歴任。30年の同大アメリカンフットボール部の悪質タックル問題では、第三者委員会の報告書で「理事長は絶大な権限と影響力を有していたが、適切な危機対応を行わなかった」などと指摘された。

以下の記事を読むと駿河台の病院ではなく、板橋の医学部附属板橋病院のようだ。

歯学部は関係なさそうでよかったね。

news.yahoo.co.jp

日本大学が発注した付属病院の建て替え工事をめぐり、日大の理事が大学側に数億円の損害を与えた疑いがあるとして、東京地検特捜部は8日、背任容疑の関係先として日大本部(東京都千代田区)などを一斉に家宅捜索した。学校法人トップの田中英寿理事長の自宅と学内の理事長室も捜索した。関係者への取材でわかった。

 他に捜索に入ったのは、関連会社「日本大学事業部」(世田谷区)など。同社は日大が全額出資して2010年に設立され、関連施設の管理・運営などを行っている。

 関係者によると、日大は20年、医学部付属板橋病院(板橋区)の建て替え工事の設計監理を、都内の設計事務所に二十数億円で発注した。この契約に関連し、日大側の数億円の資金が不当に流出した疑いがあるという。

 

お昼の新しいニュースでは兵庫県在住の日大の理事がどうも2億円の流出に関与しているらしい。

news.yahoo.co.jp

 

東京地検特捜部が日本大学などを家宅捜索した背任事件で、大学の附属病院の建て替え工事を巡って約2億円が流出し、大学の理事が関与した疑いがあることが分かりました。

 東京地検特捜部は8日、都内の日本大学の本部や関連会社などを家宅捜索しました。

 その後の関係者への取材で、関連会社の取締役で大学の理事も務める男性が大学に損害を与えた背任の疑いがあることが分かりました。

 日大付属板橋病院の建て替え工事を巡り、外部に発注された二十数億円の設計監理の契約に関して大学側の資金約2億円が流出したとみられていて、この理事が関与した疑いがあるということです。

 理事の知人:「(理事は)大学のなかの実力者。日大の売り上げのため、全部を自分で精査している」

2021/9/10追記

だいぶ全貌が明らかになってきたが、理事会中枢にまで影響が及びそうな感じ。

日大自体は公式なコメントをサイトに発表したりはしていない。

危機管理部は今回も活躍できず炎上するのか、それとも危機管理部がコメントは出さないほうがいい、という判断なのか。

news.yahoo.co.jp

日本大学の付属病院の建て替え工事を巡り、日大の関連会社が背任容疑で家宅捜索を受けた事件で、大学側から大阪市の医療コンサルタント会社側に資金が流出した疑いがあることが、関係者への取材で判明した。大学に与えた損害は約2億円に上る可能性がある。東京地検特捜部は、医療コンサル会社も関係先として背任容疑で家宅捜索した。

 関係者によると、医療コンサル会社は大阪市の医療法人グループの関連会社で、医療機関への経営助言のほかに医療機器や医薬品の販売などを手がけている。東京都板橋区にある日大付属病院の建て替え工事に関連した設計の契約を巡って、日大側から2020年にこの医療コンサル会社に資金が流れ、日大の関連会社「日本大学事業部」(東京都世田谷区)の役員を務める日大理事の男性が関与した疑いがあるという。設計契約は二十数億円の規模で、都内の設計会社が請け負っていた。

 特捜部は8日、この理事を容疑者として日本大学事業部を家宅捜索。他に、日大本部や田中英寿・日大理事長の自宅、医療コンサル会社なども関係先として捜索した。理事は田中理事長の側近とされ、資金の管理も任されていたという。

 特捜部は押収した資料を分析し、大学側と医療コンサル会社間の資金の流れの解明を進めるとみられる。