(続)とある最底辺歯科医の戯れ言集

日本語が不自由な歯科医師のろくでもないお話 

EPARK歯科が全国1割の歯科医院制覇だってよ。

 

 

EPARK歯科関連でPVが少し伸びてるな、と思ったらこれですか。

 

元記事 

www.atpress.ne.jp

 

読んでみると

エンパワーヘルスケア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:大西 洋)が運営する、歯医者の検索サイト「EPARK歯科」において、ネット受付に対応した歯科医院の掲載数が7,000医院を超えました

歯医者の検索サイト「EPARK歯科」に掲載されている63,092件(※1)の歯科医院のうち、インターネットで受付が可能な医院の数が7,000件を超えました。これは、全国の歯科医院68,947医院(※2)の1割を超えています。ネット受付が可能な歯科医院の数は、年率約140%と増加しており、今後もこの傾向は続くと予想されます。飲食店や美容院など、様々な業種でネット受付が普及しておりますが、歯科業界にも本格的にその波が訪れているものと考えられます。

 

ふむふむ、これに関しては今度しっかり検証してみたいと思う。

 

ネットで予約できればいいよね!

 

私だってネットで歯科医院予約できれば便利だなあーと思う。

思うよ。

しかし、私が問題にしているのは以下の2点である

 

1.紹介1人につき歯科医院が2000円支払うらしい

2.口コミを定期的にAMAZONギフト券配布で集める事により、実際の医院の現状と全く異なった口コミが多数見られること(ステルスマーケティング)

 

 それは全く改善されていないようである。

1に関しては療養担当規則に違反している可能性がある

2に関しては医療という実際自分の体に影響がダイレクトに出る分野に関しての口コミをギフト券目当てで釣ることにより質を無視した数だけ重視の結果、ステマをほぼ意図的に募集しているというのはかなり悪意があると言わざるを得ない。

 

1に関してネットに落ちていた資料を拾ったので参考にして頂きたい。

日本美容歯科医療協会という今まで聞いたことなかった所が発行しているメルマガに記載されている。なお、2016年4月の内容なので現在の状況と同一かは私にもわからない。

https://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=5&cad=rja&uact=8&ved=0ahUKEwiB8-r3iprXAhUMPrwKHUJwBNoQFghDMAQ&url=http%3A%2F%2Fjcd.jp%2Ffrom%2520oraltougou%2Fmerumaga%2Fmerumaga20160411.pdf&usg=AOvVaw0Vu7DhHwb7FQmWKY_nnfG9

 

一番下にスクショを参考資料として置いておく。

これによると

患者紹介に対する対価がダイレクトに記載されていればアウト

しかしサイト利用料として処理すれば法的に問題なし

ということになっている。

厚労省の見解としてもグレーだけど処罰する法がない、ということなんだろう。

おそらく契約書類もそういう感じの法的にすり抜ける感じになっているのではないだろうか?(契約してないからわからない)

 

しかし、EPARK歯科と実際契約すれば患者1人2000円ということらしい。

 どうやって処理してるかは当然私は知らないが。

 

さあ、もう全国の歯科医院の1割がEPARK歯科と提携したようだ。

急いで波にのってく?

私個人としてはEPARKは嫌だ。

 

 

そして最近みたら質問コーナーみたいなのも出来てた。

歯チャンネルみたいな感じなのかな?

後でしっかり精査してみよう。

 

EPARK歯科に関する情報、お待ちしています。

実際契約してみての利用感等

トラブル

口コミ

その他

 

コメント欄まで

 

当ブログとEPARKとの関係は過去記事参照

 

あ、このエントリー次回に続くからね。

 

追記(2017/11/01)

コメントを頂きました。

正しくは一患者2000円じゃなくて、一通話2000円
1ヶ月以内だったかな、であれば同一番号は課金しない。
同一患者が携帯と自宅からかけてくると、2回課金 

なんてこった・・・。

より凶悪だ・・・・ 

 

今までのEPARKシリーズ

EPARKで予約してみようかな・・・・

なんてここにたどり着いた一般の方

EPARK契約してみようかな?なんて思ってる専門職の方、

これを上から読んでみてそれでも気が変わらないようならどうぞご自由に。

EPARK歯科、これステマですよね?  

2016の11月に初めて書いたエントリー。

うちの歯科医院に電話で勧誘が来て、ふーん、そうなの、と何の気なしにネットを調べたら、思いっきりステマだろ、これ、ということを書いた。

コメント欄にもかなり多くのコメントを頂いた。

そしてそれが延々と繋がっていく・・・。

 

 

EPARK歯科の制作会社からDMCA攻撃きたよ。

上記のエントリーが2017の5月に制作会社からDMCAをくらった話 

最近色々な所で流行ってしまっているDMCA

DMCAって何?という方も是非読んでみて頂きたい

この時点でこのサイトが完全に黒である、ということがわかる

 

EPARK関連がはじめた「歯の教科書」が既視感満載

こういった歯科の知識を啓蒙するかのように見えるサイトも

実際は予約サイトへの流入に使われている。

そう、危ない・・・んですよ。

 

医科歯科.com~増殖する光通信系歯科医院紹介ビジネス~

EPARK歯科と実は姉妹サイトだった医科歯科.comの話

どこまでがEPARK関連なのかもうわからない・・・

 

EPARK歯科が全国1割の歯科医院制覇だってよ。

歯科医院との契約数が増加したって話。

EPARK側自身が発表した熱い自画自賛

 

ESTDOC(エストドック)って初めて聞いた!

がっちりマンデーに出てた予約サイト

あんたもほぼ真っ黒だろ・・・

テレビに法律すれすれなの出すんだなあ・・・

それからがっちりマンデーは一切見なくなった。

 

歯科のネット上口コミを再度考える 

岡山の歯科医の件で実際その医院で被害に会われた方の実例を踏まえつつ、

もう一度歯科ネット口コミを考えた

 

 

エンパワーヘルスケアの患者情報紛失

EPARK歯科の制作元が患者情報を大量に紛失したという雑な話

実はこれは一番最初の記事のコメントに衛生士さんが書いている患者情報を渡す

という所に繋がっている。

このエントリーのコメント欄内容はかなり重要。


侵食するEPARK歯科

 2018年4月に契約状況を再調査したらさらに増えてるという話

 

EPARK歯科契約状況を全国調査 

もういっそのこと全国の契約状況を調査したよ・・・

都会ほど契約率は高い傾向に。

 

EPARK歯科のいいね!はおかしい

EPARK歯科の口コミ評価は全く信用できませんという話 

口コミ25万件を完全調査!

 

EPARK歯科 twitterでもステマ用意?

twitterでも色々やってるんだよね。


深まる疑惑・・・・EPARKからだリフレのトラブル

 これがもし真実だとすると、どんだけなんだよ、という話。


EPARK歯科、契約歯科医院に課金させる巧妙さが凄い!

歯科医院が知らないところでEPARKGがgoogle my businessの情報をEPARK誘導専用電話番号とサイトに書き換えていたんじゃないかという疑惑

これ、歯科の事ですけど、医科やマッサージとかもそうだからね・・・。

 

 

 

資料

f:id:spee:20171031140606j:plain

f:id:spee:20171031140623j:plain

f:id:spee:20171031140636j:plain

f:id:spee:20171031140653j:plain