(続)とある最底辺歯科医の戯れ言集

日本語が不自由な歯科医師のろくでもないお話 

侵食するEPARK歯科

久々にのぞいてみたら・・・

ふとEPARK歯科をのぞいてみた。

 

そしてふと思った。 

「今の東京都の契約歯科医院数ってどうなってるんだろう?」

最初はこんな安易な気持ちだった・・・・。

 

EPARK歯科の事を全くご存じない、初めて知った、と言う方はまずこれを読んでから

以下をお読み頂くと理解が深まります。

 

 

 

東京都の変動

2016年11月時点では

東京都歯科医院数 8622

契約歯科医院数 1444

16.7%がEPARK歯科と契約していた

 

さて、2018年4月、つまり前回の調査から1年半ほど経った状態を見てみたい。

今現在EPARK歯科に登録されている東京都の歯科医院は8446件

減ったなあ。

歯科医院を閉院したのか、EPARKへの掲載を拒否したのか・・・

ちょっとわからないが減っている。

f:id:spee:20180416174556j:plain

 

 さて、提携歯科医院の数だが・・・

ずーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっっと後ろに行ってみたら切れ目を発見した。

f:id:spee:20180416175420j:plain

 

 これ、何番目かというと・・・・

1976

ということは、

1976/8446=23.4%

1年半で500件以上増加

東京都の1/4弱が契約

 

契約の仕方にグレードがある。

東京都では歯科医院8000件以上が以下の順で並んでいる。

①webと0066で始まる予約専用電話番号両方で予約できる医院

②webのみで予約できる医院

③0066で始まる電話番号のみで予約できる医院

④予約は出来ず情報掲載のみの医院

⑤未契約のブランク医院

 

webと電話番号両方の契約が最も高価と思われるので最も上位に表示されるようになっているのだろう。

まあ、これは広告だからね。

お金を一杯出せば上位に表示されやすいんでしょう。

 

純粋に口コミの質で上位に来るシステムではないというのがポイント。

じゃないとこういう契約別階層にならないでしょうし。

まあ、言い訳としてはユーザーが予約しやすい医院をトップにしていると言えばいいわけだし。

都内でEPARK歯科ご契約の歯科医院様

中途半端に電話だけ、とかネットだけの契約では全然上位に表示されないんで患者さん来ないと思いますよ。

 

東京都の詳細(2018年4月某日現在)

掲載歯科医院数 8446件

契約歯科医院数 1976件

契約率 23.4%

1~1666件までweb予約、電話番号予約可能

(1666までにweb予約のみ 電話番号予約のみ等の混在の可能性あり)

1667~1704件までweb予約のみ

1705~1929件まで電話番号予約のみ

1930~1976件まで情報掲載のみ

 

 

大阪はどうやねん!!!

ではもう一つの大都会、大阪はどうなのか?

大阪は4701件歯科医院が掲載されている。

f:id:spee:20180418210224j:plain

切れ目はここだった

これ、1194件なので

1194/4701=25.4%

大阪は東京よりも高い!!!

 

f:id:spee:20180418211930j:plain

 

大阪府の詳細(2018年4月某日現在)

掲載歯科医院数 4701件

契約歯科医院数 1194件

契約率 25.4%

1~1025件までweb予約、電話番号予約可能

1026~1042件までweb予約のみ

1043~1170件まで電話番号予約のみ

1171~1194件まで情報掲載のみ

 

 

 

地方はどうなのか?

地方は都会と比べると契約率は低いのではないか?という仮設を立てる。

歯科大学がある地方の県として徳島県をピックアップ

徳島県は全部で386件歯科医院掲載

f:id:spee:20180418210545j:plain

徳島県の詳細(2018年4月某日現在)

掲載歯科医院数 386件

契約歯科医院数 67件

契約率 17.3%

1~57件までweb予約、電話番号予約可能

(そのうち1件がweb予約のみ 1件が電話番号予約のみ)

58~61件までweb予約のみ

62~66件まで電話番号予約のみ

67~67件まで情報掲載のみ

 

大学がない県として富山県をピックアップ

富山県は406件掲載

 

f:id:spee:20180418211051j:plain

  

富山県の詳細(2018年4月某日現在)

掲載歯科医院数 406件

契約歯科医院数 70件

契約率 17.2%

1~44件までweb予約、電話番号予約可能

(そのうち2件がweb予約のみ 1件が電話番号予約のみ)

45~56件までweb予約のみ

57~66件まで電話番号予約

67~70件まで情報掲載のみ

 

地方2県だけだが、すでに1年半前の東京都と同じレベルとなっている。

県庁所在地を中心に契約率が高い状況なのかどうか判断が必要だろう。

徳島市をピックアップ

徳島市の詳細(2018年4月某日現在)

掲載歯科医院数 161件

契約歯科医院数 34件

契約率 21.1%

1~30件までweb予約、電話番号予約可能

(そのうち2件がweb予約のみ)

31~31件までweb予約のみ

32~33件まで電話番号予約のみ

34~34件まで情報掲載のみ

やはり徳島市だけでみると契約率は21.1%となっており、都市部では高い傾向が認められる。

ただし、徳島市の本当の歯科医院数が161件付近なのがわからない。

実際はもっと多いのかもしれない。

 

都市部以外ではリアルな口コミや知り合い、といった事で歯科医院を選択する事が多いだろうが、都市部ではネット上での集客が期待できる、という事なのだろう。

EPARK歯科はホワイトハット(数で勝負して検索順位を上げる)のためにブランク歯科医院としてでも日本全国の歯科医院のかなりの%を情報として載せており、掲載歯科医院数は実際の歯科医院数にある程度近いのではないかと思われる。

 

EPARK歯科の何が問題なのか

今までの経緯に関して、下のリンク集を読むと一番よくわかるのだが、

患者がEPARK歯科経由で歯科医院を予約すると歯科医院が(おそらく)2000円をシステム料として払う事となる。

EPARK歯科経由で予約した患者に保険診療を行った場合は療養担当規則に抵触する可能性がある。

第二条の四の二                                              保険医療機関は、患者に対して、第五条の規定により受領する費用の額に応じて当該保険医療機関が行う収益業務に係る物品の対価の額の値引きをすることその他の健康保険事業の健全な運営を損なうおそれのある経済上の利益の提供により、当該患者が自己の保険医療機関において診療を受けるように誘引してはならない。

EPARK歯科側はグレーではあるが、これを規制する法律はないので特に問題は無い、というのが厚労省の見解である。

 

それを見越したかのように保険外診療のみEPARK歯科で予約できる、と書いてある歯科医院もあった。

 

下のブログ集のコメントでも指摘されているが無断キャンセル等も非常に多いようだ。

しかし、無断キャンセルであったとしても予約の2000円は払わなければならない。

エステに関するEPARKのシステム利用でも同様な問題が起こっているようだ。

 

f:id:spee:20180421061322j:plain

また、EPARK歯科で私が最も懸念しているのは口コミが全くあてにならない、ということである。

患者サイドによるYahoo知恵袋への書き込みがあるが、これに回答しているのがどうもあれっぽいんだよね・・・。これ書く時間あったら改善に時間をまわしてくださいよ。

Epark歯科は明らかにステマサイトですよね? - ・星3未満の投稿が1つもない・星3... - Yahoo!知恵袋

f:id:spee:20180421061436j:plain

どちらも私のブログを引用している。

結構有名になったもんだ

 

私も新しく口コミをチェックしてみたけど

1つの医院についている88件の口コミ

全て高評価

こんな事って現実的にありえるだろうか?

あの食べログでさえこんな事はありえると思いますか?

 

 to be continued.

  

今までのEPARKシリーズ

EPARKで予約してみようかな・・・・

なんてここにたどり着いた一般の方

EPARK契約してみようかな?なんて思ってる専門職の方、

これを上から読んでみてそれでも気が変わらないようならどうぞご自由に。

EPARK歯科、これステマですよね?  

2016の11月に初めて書いたエントリー。

うちの歯科医院に電話で勧誘が来て、ふーん、そうなの、と何の気なしにネットを調べたら、思いっきりステマだろ、これ、ということを書いた。

コメント欄にもかなり多くのコメントを頂いた。

そしてそれが延々と繋がっていく・・・。

 

 

EPARK歯科の制作会社からDMCA攻撃きたよ。

上記のエントリーが2017の5月に制作会社からDMCAをくらった話 

最近色々な所で流行ってしまっているDMCA

DMCAって何?という方も是非読んでみて頂きたい

この時点でこのサイトが完全に黒である、ということがわかる

 

EPARK関連がはじめた「歯の教科書」が既視感満載

こういった歯科の知識を啓蒙するかのように見えるサイトも

実際は予約サイトへの流入に使われている。

そう、危ない・・・んですよ。

 

医科歯科.com~増殖する光通信系歯科医院紹介ビジネス~

EPARK歯科と実は姉妹サイトだった医科歯科.comの話

どこまでがEPARK関連なのかもうわからない・・・

 

EPARK歯科が全国1割の歯科医院制覇だってよ。

歯科医院との契約数が増加したって話。

EPARK側自身が発表した熱い自画自賛

 

ESTDOC(エストドック)って初めて聞いた!

がっちりマンデーに出てた予約サイト

あんたもほぼ真っ黒だろ・・・

テレビに法律すれすれなの出すんだなあ・・・

それからがっちりマンデーは一切見なくなった。

 

歯科のネット上口コミを再度考える 

岡山の歯科医の件で実際その医院で被害に会われた方の実例を踏まえつつ、

もう一度歯科ネット口コミを考えた

 

 

エンパワーヘルスケアの患者情報紛失

EPARK歯科の制作元が患者情報を大量に紛失したという雑な話

実はこれは一番最初の記事のコメントに衛生士さんが書いている患者情報を渡す

という所に繋がっている。

このエントリーのコメント欄内容はかなり重要。


侵食するEPARK歯科

 2018年4月に契約状況を再調査したらさらに増えてるという話

 

EPARK歯科契約状況を全国調査 

もういっそのこと全国の契約状況を調査したよ・・・

都会ほど契約率は高い傾向に。

 

EPARK歯科のいいね!はおかしい

EPARK歯科の口コミ評価は全く信用できませんという話 

口コミ25万件を完全調査!

 

EPARK歯科 twitterでもステマ用意?

twitterでも色々やってるんだよね。


深まる疑惑・・・・EPARKからだリフレのトラブル

 これがもし真実だとすると、どんだけなんだよ、という話。


EPARK歯科、契約歯科医院に課金させる巧妙さが凄い!

歯科医院が知らないところでEPARKGがgoogle my businessの情報をEPARK誘導専用電話番号とサイトに書き換えていたんじゃないかという疑惑

これ、歯科の事ですけど、医科やマッサージとかもそうだからね・・・。