(続)とある最底辺歯科医の戯れ言集

日本語が不自由な歯科医師のろくでもないお話 

EPARK歯科 twitterでもステマ用意?

とある日・・・・

えーっと気づいたのはいつだったかな。

24日ぐらいだったかな?

EPARK歯科 でtwitter検索すると異様な光景が!!

完全にやっちまってるよ・・・EPARKさん

f:id:spee:20180827133749j:plain

f:id:spee:20180827133802j:plain

これはステマといえばステマだよねえ?

まあ、とりあえず運営会社が何かやろうとしてるのは確かそうなんで、スクショを保存。

そう、こういうのはいつどうなるかわからないので魚拓命。

 

そして今日確認したら・・・

なんと全部ツイート消されてたんよね。

ふむふむ。

怪しい感じしかしないよねえ。

複数アカウントが一斉にツイートして一斉削除とか

 

↓ない

 

f:id:spee:20180827134017j:plain

 

つぶやいていたアカウントをチェック

全部フォロワー数がかなり多いアカウントで相互フォロー型みたい。

このバイトあるあるbotと下の初音ミクアカウント、ツイートしている画像が全く同じなんで、同じ管理者だろう。

f:id:spee:20180827134225j:plain

f:id:spee:20180827134252j:plain

一番何回もあげてたアカウントがこれだったが、今現在はEPARK歯科関連のツイートは削除されている。

f:id:spee:20180827134435j:plain

布石ですか?

金を払って依頼してツイートしてもらう感じだったのかどうかはわからない。

ここからは仮説だが

歯科医院の好意的な感想を患者側が発言するのはガイドライン違反ではない。

つまりこういうので提携歯科医院の好意的な感想を仕込めばガイドライン違反ではない、ということになる。

そのための布石だろうかね?

何をしようとしているのか、今後も確認が必要だろう。

 

EPARK歯科さんへ

おたくが開設される前におそらく閉院した歯科医院の情報がお宅に載っててしかもあたかも通院したかのような嘘の感想が載っているらしいです。6万件全部チェックして修正をお願いします。

 

今までのブログ

歯科のネット上口コミや予約サイトに関する当ブログのエントリーは以下のエントリーに集約されておりますので、興味がある方はどうぞ。

最近東洋経済や週刊ポスト等においても歯科のネット上口コミに関する記事が掲載されるようになってきています。