(続)とある最底辺歯科医の戯れ言集

日本語が不自由な歯科医師のろくでもないお話 

私立歯学部の学費について(2020年入学版)

 

 

 

入試情報提供の季節

毎年9~10月に大学の入試や国試に関する情報を一気にアップしている。

昨年の学費情報に関しては以下のエントリーを参照して頂きたい。

文科省発表の最新データについては以下のエントリーを参照

 

結論として

昭和大学の学費が上がっている。

また、複数大学で特待生システムの変更が認められた。

 

北海道医療大学

募集人員:80名

6年総額 2460万+教材費155万程度

後援会費等でさらに40万円ほどプラス

去年と比較すると教材費が少し安くなっている

http://www.hoku-iryo-u.ac.jp/~koho/youkou/gakuhi_index.html#002

f:id:spee:20190910155623j:plain

北海道医療大学2020学費

特待生

変更あり(A特待新設)

S特待:最大5名 6年総額 350万+教材費155万円程度

A特待:最大5名 6年総額 1245万円+教材費155万程度

特待生の枠が増えたが、今年の1年生はS特待の枠が全て使い切られていないという情報があり、これを狙うのは案外難しいのかもしれない。

f:id:spee:20190914080756j:plain

北海道医療大学特待生

岩手医科大学

募集人員:57名

6年総額:2800万円+教材費?円

初年度はこれ以外に40万円

例年と変わりなし

http://www.imu-admission.jp/guidelines/gl_gakunoukin/

f:id:spee:20190914081351j:plain

岩手医科大学

編入の場合、教育充実費が減額される。

f:id:spee:20190914083009j:plain

岩手医科大学編入

特待生

特待生というシステムは存在せず、成績上位5名に毎年20万円給付

http://www.imu-admission.jp/guidelines/gl_study-support/

f:id:spee:20190914082650j:plain

岩手医科大学特待生

奥羽大学

募集人員:96名

6年総額:2150万円+教材費約200万円

学費が平成30年度入学者のままであるが、おそらく変わっていないのだろう。

f:id:spee:20190914083829j:plain

奥羽大学

特待生

30名募集

6年総額55万円+教材費200万円程度

継続条件として成績をキープし続ける必要がある。 

http://www.ohu-u.ac.jp/examination/pdf/2019tokutaisei.pdf

<特待生入学実績>

平成27年度 歯学部28名

平成28年度 歯学部28名

平成29年度 歯学部23名

平成30年度 歯学部26名

令和元年度 歯学部22名

f:id:spee:20190914095131j:plain

奥羽大学特待生

日本歯科大学新潟生命歯学部

募集人員:70名(66+若干名)

6年総額:約3140万円+教材費?万円

例年と変わりなし

https://www.ngt.ndu.ac.jp/admissions/fee/

f:id:spee:20190914112639j:plain

日本歯科大学新潟生命歯学部

特待生

25名(地域枠、子弟枠あり)

6年総額:1659万円+教材費?円

https://www.ngt.ndu.ac.jp/admissions/scholarship/

f:id:spee:20190914113016j:plain

日本歯科大学新潟

明海大学

募集人員:120名

6年総額:1930万+教材費180万円程度

昨年より教材費が20万円ほどアップ

f:id:spee:20190914120031j:plain

明海大学

特待生

明確なシステムなし

おそらく学費が安いため、特待生は設定されていない

奨学金制度

http://www.meikai.ac.jp/03applicant/02support/s_economy.html

 

東京歯科大学

募集人員:128名

 

6年総額:約3214万円+教材費?円

 

http://www.tdc.ac.jp/college/applicants/tabid/184/Default.aspx

f:id:spee:20190914120654j:plain

東京歯科大学

特待生

サイトには明確な記載なし

上位5名には給付ありとの情報有り

 

日本歯科大学生命歯学部

募集人員:128名

6年総額:約3140万円+教材費?円

令和2年度に更新されていないが、おそらく例年通り

http://www.tky.ndu.ac.jp/admission/tuition/index.html

f:id:spee:20190914132357j:plain

日本歯科大学生命歯学部

特待生

20名

6年総額:1659万円+教材費?円

http://www.tky.ndu.ac.jp/admission/scholarship/index.html

f:id:spee:20190914132829j:plain

日本歯科大学特待生

昭和大学

募集人員:96名

6年総額:2700万円+教材費?万円

いままでよりも総額250万円アップ!!

これに加えて1年時富士吉田キャンパスの生活費827000円

https://adm.showa-u.ac.jp/admission/expenses/

f:id:spee:20190914133200j:plain

昭和大学

特待生

50名

6年総額:2400万円+教材費?万円

いままでよりも総額300万円アップ!

これに加えて1年時富士吉田キャンパスの生活費827000円

https://adm.showa-u.ac.jp/admission/expenses/

f:id:spee:20190914133700j:plain

昭和大学特待生

日本大学松戸歯学部

募集人員:115名

6年総額:2940万年+教材費?万円

令和2年度に更新されていないがおそらく変わりなし

https://www.mascat.nihon-u.ac.jp/entrance_exam/cost.html

f:id:spee:20190914134145j:plain

日本大学松戸歯学部

特待生

入学時成績優秀者:200万円減免

令和2年度に更新されていないが、おそらく毎年同じで授業料が半額になるような特待生のシステムがある。

しかし人数は公表されていない。

http://www.mascat.nihon-u.ac.jp/entrance_exam/cost.html

f:id:spee:20190914134455j:plain

日本大学松戸歯学部奨学金

日本大学歯学部

募集人員:128名

6年総額:3180万円+教材費118万円

例年とほぼ変わりなし

http://www.dent.nihon-u.ac.jp/admissions/expense/index.html

f:id:spee:20190914135330j:plain

日本大学歯学部

f:id:spee:20190914135423j:plain

日本大学歯学部教材費

特待生

入試の成績優秀者:280万円減免

特待生:授業料半額6名(毎年更新)

他に奨学金等あり

http://www.dent.nihon-u.ac.jp/admissions/expense/index.html

f:id:spee:20190914135839j:plain

日本大学歯学部特待生

鶴見大学

募集人員:115名

6年総額:2797万円+教材費?万円

例年と変わりなし

https://www.tsurumi-u.ac.jp/uploaded/attachment/1853.pdf

f:id:spee:20190914140748j:plain

鶴見大学

特待生

センター試験上位7名

6年総額:600万円+教材費?万円

一般入試上位3名

6年総額 2382万円+教材費?万円

https://www.tsurumi-u.ac.jp/uploaded/attachment/1879.pdf

f:id:spee:20190914141336j:plain

鶴見大学特待生

神奈川歯科大学

募集人員:110名

6年総額:2700万円+教材費約150万円

例年と変わりなし

http://www.kdu.ac.jp/dental/examinfo/scholarship/

f:id:spee:20190914142109j:plain

神奈川歯科大学

特待生

入学時減免:入学試験上位25人まで

減免金額に差あり

http://www.kdu.ac.jp/dental/examinfo/scholarship/

f:id:spee:20190914142428j:plain

神奈川歯科大学入学時減免

特待制度

各学年上位3名

授業料半額

http://www.kdu.ac.jp/dental/examinfo/scholarship/sstu.html

松本歯科大学

募集人員:96名

6年総額:2736万円+教材費260万円

教材費若干アップ

https://www.mdu.ac.jp/faculty/admissions/academic_fee.html

f:id:spee:20190914143103j:plain

松本歯科大学

特待生

特待生1種:上位5名 

学費が毎年70万円(毎年更新必要)

入学時特待生(新設):10名

初年度の学費70万

https://www.mdu.ac.jp/faculty/admissions/tokutai.html

f:id:spee:20190914143508j:plain

松本歯科大学特待生

朝日大学

募集人員:128名

6年総額:1918万円+教材費?万円

例年と変わりなし

http://nyuusi.asahi-u.ac.jp/assets/pdf/96f0679d590d765f0baaedc74162f0f5954d5818.pdf

f:id:spee:20190914144256j:plain

朝日大学

特待生

おそらく無し

 

愛知学院大学

募集人員:125名

6年総額:2954万円+教材費140万円程度

6年総額:3354万円+教材費ほぼ0?

去年から大幅値上げ

新しい金額はある程度の教材費込みの模様

https://navi.agu.ac.jp/examination/system/tuition.html

f:id:spee:20190914144838j:plain

愛知学院大学

f:id:spee:20191203174128j:plain

愛知学院値上げ後

特待生

6年全て特待生の場合(毎年更新)

6年総額:2694万円+教材費?円

http://navi.agu.ac.jp/examination/system/tokutai.html

今年の入学者では19名が該当

f:id:spee:20190914145201j:plain

愛知学院大学特待生

大阪歯科大学

募集人員:128名

6年総額:3230万円+教材費?万円

例年と変わりなし

https://www.osaka-dent.ac.jp/admission/fees.html

f:id:spee:20190914145611j:plain

大阪歯科大学

特待生

1名:6年総額 約800万円+教材費?万円

25名:6年総額 約2700万円+教材費?万円

これにプラスして2-6年制の各学年3名以内が100万円免除 

https://www.osaka-dent.ac.jp/admission/fees.html

f:id:spee:20190914145854j:plain

大阪歯科大学特待生

福岡歯科大学

募集人員:93名

6年総額:2725万円+教材費約150万円

去年と変わりなし

http://www.fdcnet.ac.jp/col/examinee/expenses_ex.html

f:id:spee:20190914150239j:plain

福岡歯科大学

f:id:spee:20190914150252j:plain

福岡歯科大学教材費

特待生

専願特待生制度(新設)

6年総額 1980万円+教材費約150万円

2年時移行特待生

年間150万円学費減免

http://www.fdcnet.ac.jp/col/examinee/scholarship.html

去年新設された特待生のシステムが早速なくなり代わりに専願特待生制度が新設

f:id:spee:20190914151016j:plain

福岡歯科大学専願特待生制度

f:id:spee:20190914151059j:plain

福岡歯科大学特待生

まとめ

大きく変更があったのは

昭和大学の学費が総額250万円アップだろう

昭和大学は学費が安く国家試験の合格率が良い事がダブルで売りだったわけだが、250万の値上げにより学費は歯学部では中間層となった。

これが受験者層にどう写るかは今後の経過を見ていく必要があるだろう。

 

また、

北海道医療大

松本歯科大学

福岡歯科大学

の特待生に変更が認められた。

 

最近無給医問題が大きくフィーチャーされており、無給医が多かったと思われる大学は財政面で苦しくなっている可能性がある。

単純計算で1か月1人50000円払ったとしても100人いれば、月に500万円。年で6000万円である。

案外馬鹿にできない。

治療している歯科医師に1か月50000円はまあ安すぎるわけだが・・・。

昭和大学の学費アップが無給医が主原因かはわからないが、他の大学も来年度以降学費アップされる可能性も0ではないかもしれない。

経過を見ていく必要があると思う。

追記(2019/09/16)

コメント欄にもあるように

昭和は助成金カットで全学部学費アップの模様。

医学部は500万値上げ

そういう事情だったか

 

追記(2019/12/03)

愛知学院大学大幅値上げという情報がはいりました。

6年総額で400万円アップ、教科書や実習費は値上げ分に含まれるようで実質250万円程度のアップの模様です

 

 

AMAZONさん

歯科が活躍するミールラウンド&カンファレンス

https://amzn.to/2UVbXsW

ミールラウンドとは施設に行って実際ご飯を食べている所を観察し問題点を抽出、多職種によるカンファレンスで対応策を検討していくというものである。

今までの外来中心の歯科医療では実際の摂食場面を観察することはなく、いい義歯を作れば、いい歯をいれれば噛める、という前提だった。

しかし、実際施設に入所しているような高齢者はそうではない。

今まで外来中心で仕事をしてきて、今から訪問もやってみよう、と思うような人は戸惑うわけだが、この本にはある程度初歩的なノウハウが沢山載っており、地域医療を目指す若い先生や高学年の学生さんなどに是非読んで欲しい本である。