(続)とある最底辺歯科医の戯れ言集

日本語が不自由な歯科医師のろくでもないお話 

2019年の当ブログを振り返る

 

 

 

明けましておめでとうございます

2020オリンピックイヤー開幕!!

暖冬かと思ったら急に寒くなってきて冬らしくなってきた感じがある。

さて、当ブログは2019年の後半激動だった。

googleの検索アルゴリズムが大幅に変更されて医療系に関しては権威姓などが重要視されるようになった、要は実在する公的な機関や人などが優先されるようになったということだ。

匿名ブログである当ブログはその影響を受けあらゆる検索キーワードでの順位が大幅にダウンしてしまった。

そのせいでPVは急落して前年比マイナスの月ばかりとなった。

このブログを開設して初めてのことだ。

やる気が出なくなってしまったので、更新は週1ペースを守れなくなってしまい不定期な感じになっている。

やる気が復活する日は来るか来ないか

 

2019年1月

127578PV

マッチングの結果に初めてちゃんと言及したブログを書いたのが1月だった

 

私にマッチングを質問してくる人はほぼいないが、大学受験生でマッチングを聞いてくる奇特な人がたまにいるので、自分としても知識の整理になったと思う。

また今年も書かないといけないとは思っている。

 

またお馴染みの某公園ネタ

悪い口コミは削除している、と常々指摘してきたわけだが、やっと削除しないと公式に宣言した。

しかし、その後も悪い口コミ掲載はかなりハードルが高いままである。

悪い口コミを書いた患者が、いつ、どこで、だれと、どのような事で揉めたかを立証しないといけないし、下手すると医院側がその口コミに齟齬があるので掲載拒否する事もあるので、患者側が諦める案件が多発している。

だからここの口コミは信用しないようにって常々いってるわけだが・・・。

 

2019年2月

204041PV

2月と言えば国家試験である。

国家試験に関しては毎年受験生にアンケートをとってそれをブログにしている。

今年もやる予定。

100名ではやはり全体の1/30ぐらいなんで、せめてその倍ぐらいいくといいなあ・・・なんて思ってる。

受験生の皆さん、国試終了後すぐにアンケート回答して頂けると助かります。回答にかかる時間はそれほど多いわけではありません。

 

また、Science AdvanceにP.gingivalisとその産生毒素がAlzheimer病の原因になりうるという論文が掲載されて結構話題になったのでそれに関してもブログに書いた。

これに関しては最も詳しいのが西田先生なんだが、Twitterに最近投稿しなくなってしまったので復活を待っている・・・

ちょっと色々あったからなあ。

 

2019年3月

229752PV

3月は国試の発表である。

毎年3月が最もPVが多い月となる。

厚労省が発表している合格率は多くの大学では偽装されており、正確な数字とはいえない。

残念ながら最も正確であると思われる数字を実装しているのがこの匿名ブログなのである。

 

2019年4月

81387PV

4月、入学の時期であるが、この業界は至る所で冬だ。

技工士国家試験の合格者数が加速度的に減少している。また20代の離職率は70%を超えると言われ、若い日本人技工士が滅亡寸前にまでなっている事を書いた。

最終的に国会議員さんの目に留まるところまで行った。

技工士関連に関してはその後もちょこちょこ書いている。

 

2019年5月

58429PV

5月 GWを潰して書いた17000字の超大作

元々怪しいと思っていたが、それを公表するほど確証がなかったので、確証をもつためにかなりしっかり調べたと思う。

結論としては、全く信用できない材料である、ということだ。
 これで間接覆髄するエビデンスがなく、これなら水酸化カルシウムで間接覆髄する方がよっぽどエビデンスがあるだろう。


勢いで書いた続編だが、この後次を書く予定でPart1としたのにPart2をまだ書いてない・・・すまん・・・

ドックベストの産みの親があのドクホリデーだったという話が矛盾しているのではないかという事を書いた。

 

2019年6月

55689PV

6月はしんどかった。5月の終わりに取ったアンケートの解析が滅茶苦茶手間がかかるもので、それを延々とやった・・・・。

今使っているCRのシステムを変更しようかな?と思い、それならみんなが何を使ってるか聞いてみよう!という軽いノリで始めたが解析は死んだ。

  

2019年7月

66209PV

 

 

夏は国試関連のネタがあまりないので、毎年好きな物を書いている。

アルファツイッタラーの女性が歯科医院と揉めてその歯科医院の口コミが大変な事になり内容証明が飛び交うという状況になったのを歯科医師的な目線から解説した

 最終的にはこれは4部作となった。 

google my businessの口コミ評価を調査した2作目

 

2019年8月

48207PV

この月から前年度割れが続くようになった。

googleさんの検索アルゴリズム変更の影響をもろに受けており、

ほぼ常時1位だった「歯科医師国家試験 ブログ」で検索しても一時期は100位圏外、今でも20位ぐらいである。

トップページは実名歯科医師の国家試験感想ブログで占められ、検索順位において実名であることが内容を遙かに上回るということを証明している。

 

この月は4部作のうちの残り2部作を投稿して、さらに認知症の人への歯科治療ガイドラインから義歯を新製するかどうかの判断基準について書いた。

実はこれ引用している文献自体の内容が間違っているんじゃないか?という指摘もしている。

 

2019年9月

60622PV

秋になって悪いニュース続きだった技工士業界に少し嬉しいニュースが届いた。

ただし、この2校が万が一失敗した場合はもうお手上げかもしれない・・・という危機感がある。

 

2019年10月

55758PV

9月の後半より、2020年4月に歯学部に入学希望の人のための各大学の状況解析についてずっと書いた。

毎週アップするのはなかなかキツい。

そして最後は毎回お約束のコレ。

 

2019年11月

46790PV

そろそろ国家試験が見えてきたので、ある程度出そろったデータを基にもう一度再予想を行った。

 

2019年12月

53336PV

ブログを書いたのは実は7月なのだが、12月に再度動きがあり加筆した。

この1年間に歯科医師1名、歯学部生3名(推定)逮捕される歯学部・・・

本当にこれでよいのだろうか?

 

 歯科医師過剰が叫ばれて久しいが、ついに時代が変わろうとしている

 終わりに

11月、12月は毎年PVが上がってくるシーズンだが、全く上がらず低迷しており、1年間の総PVは100万PVはキープしたものの、去年よりも下がってしまった。

残念であるが、逆に毎年上げていかないといけないというプレッシャーからも解放された。

今年は去年よりも更新頻度が下がる予定

ちょっと別にやりたいこともできてきたし。

まあそれでもそれなりには書いていこう、書くならある程度しっかりしたものを書こう、とは思っているのでご容赦頂きたい。