(続)とある最底辺歯科医の戯れ言集

日本語が不自由な歯科医師のろくでもないお話 

私立歯学部受験のための資料をnoteに公開

 

f:id:spee:20211011180708j:plain

歯学部に関するブログ

毎年歯学部に関するブログを書いている。

毎年文科省からのデータ公開を待ってからブログを書いているのだが、今年は公開がかなり遅く、毎年公開している期間になってしまったので、公開を待たずに現在もっているデータでブログを書いた。

歯学部状況解析2022入学版(私立)(北日本編) - (続)とある最底辺歯科医の戯れ言集

歯学部状況解析2022入学版(私立)(関東編) - (続)とある最底辺歯科医の戯れ言集

歯学部状況解析2022入学版(私立)(中部・西日本編) - (続)とある最底辺歯科医の戯れ言集

 

その後文科省からデータが公開されて、それについてもブログを書いた。

令和3年度 各大学歯学部の入学状況及び国家試験結果が公開 - (続)とある最底辺歯科医の戯れ言集

 

有料note始めました

今年から有料noteを始めて4月に2本ブログを書いた。

歯学部入学おめでとうございます2021verデータ詳細版(私立大学限定)|spee|note

歯学部入学おめでとうございます2021ver詳細版(国公立編)|spee|note

なぜ有料noteを始めたかというのは詳しくは説明しないが、全世界に無料で公開されていると誰でも読めてしまい、やれ傲慢だとか感想を頂いたり、某掲示版で叩かれたりしたため、有料にすることで閉鎖空間に引きこもることにした。

ただし、いままでこのブログで書いている内容はほぼそのままで続行し、有料noteではこのブログの内容を遙かに拡張してお届けするという方向性とした。特に大学を比較する内容は色々とセンシティブなため、その内容に関するブログを中心に有料化することとした。

趣旨に賛同いただけたかはわからないが、お陰様で150名以上の方にお買い上げ頂き、収益の一部を日本赤十字社と歯科に関するエビデンス情報を発信しているとんでも歯゛スターズに寄付することができた。

 

新しくnote書きました

17大学のデータを最新のデータにブラッシュアップしつつ、色々と情報を拡張して私立歯学部に入学を希望する受験生のお役に立てるようなブログを書いたつもりである。

あまりにも文章が膨大になったため、4つのブログに分割している。

1つのブログを単体で980円で販売するが、noteにはマガジンというブログを統合する機能があったのでどうしても全部欲しいという方に合わせてフルパッケージを作った。

14日までセールで2000円で発売する。4つそれぞれを買うのの半額となるのでお得である。

note.com

1つ980円は高いと思われるかもしれないが、かけた時間は相当なものなのでご了承頂きたいし、1校あたりにすると250円以下と考えるとそこまで高いわけでもないと思う。

今回の収益の一部はとんでも歯゛スターズに資金援助させて頂く。