(続)とある最底辺歯科医の戯れ言集

日本語が不自由な歯科医師のろくでもないお話 

国試直前~当日の過ごし方 112ver

 

 

 

これも毎年書いている

ほぼ毎年書いているやつ。

 

この1週間で成績がもりもり上がる人はいないだろう。

コップから溢れそうになっている知識をこぼさないように維持する。

それに使うのがこの1週間ということになる。

 

皆が正解する問題を間違える

これが最も致命的である。

6割の人が正答する問題を立て続けに落としていては6割に入れない。

自分なら

今までの模擬試験で正答率が50%以上あるのに自分が間違えた問題をしっかりチェックして復習する。

正答率がある程度低い問題でもX2やX3はチェックする。

なぜかというと、X2やX3は残り1個がわからなくて不正解という事が多いから。

最初の1つや2つは90%の人が正答なのに、残り1つが50%ぐらいなので正答率が50%以下になっている問題などは、類似問題が万が一出題された際に明暗をわける可能性もある、と考えるからだ。

まあ、そこまで詳しく予備校の結果にデータは載っていないかもしれないが、X2やX3に関しては正答率が40~50%ぐらいで自分が間違えた問題まではチェックする。

 

今から新しい事を頭に入れるのは・・・

あまり得策ではないかもしれない。

コップから溢れそうなのにさらにコップに水を注ぐとね・・・

別の事を忘れちゃうのよね。

法令なんかの暗記物とかはやはり直前におさらいしておきたい。

むしろ、暗記以外の思考力が必要な問題を今さらやってもたいして伸びないからね。

確かに臨実は1問3点だけど、フィーリングで解ける問題も多い。

臨実重視よりは、もうこの時期は一般や必修の対応に目を向けたほうが良いのではないか、

と私は思う。

 

流れてくる?怪情報

 国試直前になると真偽不明の情報がいっぱい流れてくる。

なんかよくわからない問題の山とか。

おそらく出題委員の講座の定期試験とかそういうのが多いみたい。

定期試験、出題委員である教授が作っているかなんてわからないよね?

助教とか講師の先生が作ってるかもしれないし。

 

また、出題委員全員の問題が採択されているわけではない。

つまり、この出題委員は今年は0問、ということもありえるようだ。

まあ、正直この先生は0問の可能性が高い、という人は出題委員の中で何人か心当たりがある。

ずっと国公立の先生は正直国試形式の問題を作った経験が殆どないわけで採択率は低いと聞いている(勿論私立にずっといても問題作製能力が極めて残念な方がいるという噂も聞いている)。

 

そういう意味で送られてくる問題が膨大な数なら

もうやらない、という選択肢も必要だと思う。

実際自分は全く解かなかった。

確かに数百問以上あれば、その中から似たような問題が1,2問出るかもしれないけど、それって効率としてはもの凄く悪いと思う。

 

何回も言ってるけど、1割しか受からない試験じゃないからね

6割は受かる試験。

正答率60%以上の問題をしっかり正解していくことで合格できるはずなんだよ。

そんな怪しげな情報に振り回されない自信を身につけるべきだろう。

 

 

前日はもうコンディション調整

前日は移動日つう人も多いだろうし、コンディション調整ぐらいだろう。

前日の夜はしっかりご飯食べて寝る。

寝れない場合でも横になることが重要だ。

最低でも受験票とか明日持っていくものはしっかりまとめてから寝ろよ!!

 

もの凄く深酒する人がたまにいるんだが、まあやめておいた方が・・・

後、カレピッピの部屋に行くとかもな・・ 

 

 

試験中

マークチェックの時間は必ず作って欲しい。

X2以上で必ず塗り足りないやつがいる。

5分でいいので必ずマークチェックの時間確保。

まあ、以前に比べて試験時間に余裕ができたので、時間を取ること自体難しくないはず。

 

分からない問題に長時間お付き合いしないことも重要。

考えてもよく分からないなら飛ばして次いく。後で戻ってくればいい。

時間配分が大事。

 

一度決めた答えを変えるのは少し考えた方が良い。

パッと出した答えを後でみて、

あれ????

これ???

こうも考えられるな・・・・

で答えを変えて間違う、ということはよくある。

深読みしすぎる、というやつだ。

自分はもう絶対変えない、と決めて受験した。

皆さんも自分なりのルールを決めておく方がいい。

 

午前の誤答を引きずらない。

午前は午前、午後は午後。

配点は両方同じ。

それぞれに全力を尽くす必要がある。

そういう意味で休み時間中の答え合わせは私は勧めない。

午前と午後では切り替える。

 

試験会場の休み時間

なんか色々な人が喋ってるのがきこえてくる。

 

「あの問題答えあれだよな?」

「そうそう、〇〇の直前でやったやつ出たな!」

 

「どうだった?」

「結構楽勝かも」

 

答えが自分と違っても動揺しない。

なんかよくわからない用語話してても動揺しない。

そういう情報はシャットアウト。

自分は自分。

他人は他人。

いちいちそんなことで精神削られて焦るのは得策ではない。

 

 

特に国立の人

私立に比べて知識量が足りないのは事実

しかし、それで国試に落ちるわけじゃない

私が知らない用語は重箱の隅的用語!という解釈をしよう

 

何回も言ってるが、正答率60%以上の問題を粛々と正解すればいいし、自分がわかった問題を彼らは間違えるかもしれないわけで、お互い様。

 

嫌ならそういうのがきこえないところに避難する。

トイレに行ってもそういう事話してる輩がいるからなかなか逃げ場はないのだが・・・。

 

 

 

1日目の夜

 

答え合わせは絶対にするべきではない

おそらくみんな精神やられてる。

 

特に必修は絶対に答えあわせはダメ

2日目は後何問しか間違えられない、とかそういう厳しいプレッシャーがかかるようになってしまう。

削除が出る事も充分考えられる。

その何問しか間違えられない、という計算が正確かどうかもわからないわけで絶対に答え合わせは控えるべきである。

無駄なプレッシャーを自分にかけない。

 

明日も頑張ってやろうじゃないか!

 ぐらいでご飯食べて風呂入って寝るでいい。

 

まだ半分も残ってるわけで、その半分で合否が決まる。

明日は明日でベストを尽くすしかない。

ここで緊張の糸キレちゃだめ。

 

明日の夜は美味しいお酒が飲める!

明日の夜は彼氏、彼女とまったりできる!

明日の夜はゲームができる?

明日の夜には・・・・何しよう!

と妄想に浸って寝ればいいと思うよ。

 

追記(2020/01/31)

112で1日目と2日目をつなぐような形の連問がでたので、心配なら自己採点した方がよいでしょう。しかし、私はそれでも自己採点はしない派です。

 

 

お知らせ

国試終了後にアンケートを受験者対象でここ2年ほど行っています。

今年も行います

大学を越えた意見はなかなか見ることができないので、自分の大学に関してもの申したい方、国家試験ゴラァという方、様々な方の意見や感想をできれば今年も集約したい、と考えています。

 

追記




参考資料