(続)とある最底辺歯科医の戯れ言集

日本語が不自由な歯科医師のろくでもないお話 

医療従事者の方、ワクチンの副反応の発信には注意しましょう

 

ワクチン接種は徐々に進む

ワクチンの接種は医療者を中心に徐々に進んでいる。

高齢者にも始まった。

2回目の接種時における副反応が少し強めに出る事がある、ということは海外でも報告されているし、実際日本の医療者の報告においても2回目はちょっと辛い、とかそういうコメントをSNSでよく見る。

 

ちなみに私はまだ1回目すら接種できていない。

 

NSによるコロナワクチン接種後の動画

今回はYoutubeでそういった動画を配信した医療者の話である。

表現の仕方や対応に気をつけなければ変な事に巻き込まれてしまうリスクがあることを理解しなければならない。

 

動画は以下のものになる。

2021/04/23 削除を確認

www.youtube.com

2021年4月6日に公開されており、再生数5万、いいね2400以上を獲得している。

f:id:spee:20210420154224j:plain

このチャンネルではダントツに多くなっている。

動画自体は別に普通の副反応が辛い程度の話。

 

他の動画をみるとタイトルに看護師、と書いているので、看護師なのだろう。

 

問題はコメント欄

問題はコメント欄である。

反ワクチンが完全に湧いている。

f:id:spee:20210420141929j:plain

f:id:spee:20210420141956j:plain

f:id:spee:20210420142006j:plain

 

これだけ反響があって、嬉しくなっちゃったのか、時々反ワクチンが喜びそうなコメントをちょくちょく入れるうぷ主

f:id:spee:20210420142258j:plain

f:id:spee:20210420142306j:plain

コメントにもすぐに100いいねとかついて、嬉しかったんだろうね。

しかし、それは医療者としてどうなのか?

この動画で登録者が10倍ぐらいになったらしい。

 

自分のワクチン体験談を切り売りするうぷ主

完全に調子のったうぷ主は立て続けにコロナワクチン後の動画をリリース。

f:id:spee:20210420142452j:plain

 

あまりにも反応が大きすぎた事にビビったのか、うぷ主はコロナワクチンはそれほど危険なものでないですよ、という動画を出す。

www.youtube.com

すると、反ワクチンに圧力を受けている!とか絡まれている。

f:id:spee:20210420142904j:plain

また、この動画自体の再生数は先ほどの動画の再生数に遠く及ばない。

f:id:spee:20210420153225j:plain

残念だが、twitterでも反ワクチンのワクチンの副反応はろくでもない、こんなものは打たないという根拠の1つとして流れている。

この2人もツイート傾向をみると反ワクチンである。

f:id:spee:20210420153947j:plain

 

まとめ

ワクチンの副反応がある、ということを表現すること自体は悪い事ではない。

将来、接種する私や、勿論国民全体の参考になるものである。

ただし、表現や発信方法に気をつけないとこういう反ワクチンに利用される可能性があることは理解しておかなければならない。

残念だが、この動画は延々と反ワクチン界隈で引用され続けるだろう。

 

あまりにも急激なリアクションに調子に乗ってしまったうぷ主を過度に責めるつもりはなかったのだが、昨日まだ引っ張るの、という動画を上げたので、懲りてないなと思った次第である。

ちなみに閲覧数は800ぐらいで、まだちょっとは効果があるらしい。

www.youtube.com

 

なお、動画を含めてコメント欄等も証拠保全のために保存させていただいた事はご報告しておく。