(続)とある最底辺歯科医の戯れ言集

日本語が不自由な歯科医師のろくでもないお話 

富山市歯科医師会、まだ間に合います!!

 

 

 

衝撃のニュース

昨日Twitterで衝撃の情報を頂いた。それは以下のようなものである。

f:id:spee:20200430082059j:plain

富山市歯科医師会

新聞広告の切り抜きとかそんなものなのみたいだが、

なんと

GWに

歯科医師が

歯科医師会館の駐車場を使い

ドライブスルー形式で

パルスオキシメーターでSpO2を計測

体温と脈拍もついでに計測

というイベントを開催するのだという

 

正直このニュースを見た瞬間に思ったのだが、

誰も止める人がいなかったの??

ということである。

 

虚構新聞ではないか(笑)?という指摘もあり、富山市歯科医師会、富山県歯科医師会のサイトにいってみたが何も告知はなく確認しようがないので、ある事前提で話を進める。

開催されてしまったら大事だと思うからだ。

(電話番号は間違いなく富山市歯科医師会のものであることは確認済み)

(富山新聞に掲載されていたという情報入手)

 

新型コロナウイルスでお悩みの方へ、とか書いてあるけど

これやってお悩みが解決するととても思えないのだが・・・・

何がわかるというのだろうか

 

まだ間に合う

どういう検査体制で臨むかわからないが、

SpO2測るだけでPPE、フェイスシールドやグローブを消費するのか?

もしSpO2が正常で問題ありませんの直後に発症してPCR陽性だった場合、歯科医師会は下手すると責任を問われる可能性があるのではないか?

もし、SpO2が本当に低い人が来たらどうするのか?

これで誰かが感染したらどうするのか?

などということが本当に議論されて対応する予定で開催されるのだろうか?

 

私はこういったパフォーマンスにもならない医科の足を引っ張る行為はやめておいた方がいいと思う。

 

富山市歯科医師会の皆さん

富山県歯科医師会の皆さん

日本歯科医師会の皆さん

 

もし本当にこれが開催予定というなら、今ならまだ開催を中止できる

もう1度よく考えて頂きたい

 

中止になりました(2020/04/30 15:54)

関係者の皆さんのご決断に感謝します

https://www.toyamacitydental.jp/archives/2311

f:id:spee:20200430155350j:plain

 

(追記)

富山市の歯科医師会会長が担当ということで2人歯科医師が電話をして1人がやりとりを録音し、文字起こしをしてブログにしてくれました!

yotarou.hatenablog.jp

ちょっと意味がよくわからない・・・

キャッチボールできている・・・のか・・・ ???

 

追記(医クラ達の反応)

 フォロワー数万以上の医クラ達界隈でもだいぶ話題になってることは追記しておく。